カテゴリー「[21] Shop info」の記事

2007年7月 7日 (土)

ノルブリンカ・ナイト

R0010632

金曜夜21時、裏原宿。

主にマウンテンイクイップメントアクシーズクインを展開している
ショップ、ノルブリンカへ。

普段ならとっくに店じまいの時間に、アウトドアショップとしては異例な?
ファミリーセールという名の素敵なイベントが開催。

R0010625

DJセットが入ってお酒と軽食と、アウトドアファッションが好きな人が集う
和み空間になっていました。

みんなセール目当てというよりは、お酒飲んでDJの音楽を楽しみつつ
語らいメインなんだけど、セール品を食い入るように
見てたのが自分くらいで結構恥ずかしかったり・・・(汗)

イベントには普段顔が見えないメーカーの方々とも話が出来たり、
こんな場にピッタリだな…と思うあの方々ともバッタリ(笑)

短い時間でしたが暑さも吹き飛ぶ熱い語らい。
みんな自然が好きで、目標と情熱を持った人たちでした。

イベントは22時に終わる予定が、音楽は鳴り止まず・・・
裏原の夜はこれから。

ショップの皆様、
素敵なプレゼントとお酒、軽食ありがとうございました!



..................................................................................................................................

裏原22時過ぎ。
飯がまだったので、今度シャワークライミングに行く
Yさんと居酒屋へ向かう。

R0010635
漢(オトコ)談義。
お皿も漢な肉肉肉・・・。(ダイエットはどうした?)

Yさんは自分にクライミングの世界を紹介してくれた人。
今度は自分が彼にトレッキングの世界を紹介しようとしています。
彼には既にグラナイトギアのザックを揃えてもらいました。

そして、男の酒の席に似合う、砂肝ニンニク炒め。
R0010636

夏バテ対策にはコレ。味も最高~

いつもクリックありがとうございます!

アウトドア&フィッシング ナチュラム

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年5月24日 (木)

裏原系アウトドアショップ

R0010158

BEAMSなどが立ち並ぶ裏原宿にあるノルブリンカに行ってきた。

表のユニオンジャックで、もしかしてPUNK系?と勘違いして入ってくる
人もいそうなポップな内装の店内。
しかし、並んでいるのはMountain Equipmentの本格的なアウトドアウェアや
グッズ達。

その他、軽量ハードシェルで最近話題ののAXESQUIN も有り。
なかなか楽しめるお店だった。

R0010244
…ME仕様のナルゲンボトル(500ml)ゲット。

その他気になったのは、

ウール、Cool Maxの5本指ソックス & 軽量インナーダウン

5本指で薄手のウールソックスや、超軽量のインナーダウンは売っている
ブランドが少なくて、選択肢が少なかったので選ぶ楽しみが増えた。

夏に向けて、旅のプランを考えるのが楽しくなってきた方は...

アウトドア&フィッシング ナチュラム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月16日 (月)

花果山

今日は完全OFFで駒沢公園周辺を散歩。

散歩の時に時々寄るのが、駒沢公園通りにある
Patagoniaのフラッグが誇らしげにぶら下がっているこのお店。
このお店はHPも無く、webで情報が拾えないお店のひとつだ。
PA0_0217

店内はオールドスクールな登山グッズと、最新のPatagonia商品が
混在する独特の雰囲気。
Patagonia以外はロストアロー系のブラックダイアモンドやオスプレー商品もあり、
最新のタロン等も置いてあった。

店長さんはPatagonia商品に詳しく、訊けば商品の詳しい情報を教えてもらえるし、
旧モデルと新モデルの違い等も詳しい。正規販売店というのも頷ける。
そして、ここは20数年前、日本で最初にpatagoniaを取り扱ったお店だとか。
表にあるフラッグは伊達じゃなかった。

・・・さて、外秩父七峰縦走ハイキング大会まで1週間を切った。
先週にハーフを歩いたのでイメージはすっかり出来ている。

DSC_0007

あとは、体調を崩さないように。そして仕事を片付けて当日を迎えるのみ。
ストレッチをメインにコンディションを整えていきたい。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年4月 7日 (土)

登山ブーム到来?

070407
M氏HH氏も注目の、ICI石井スポーツ原宿"山専"がオープン。
山専というだけに、登山メーカー、登山グッズばかりが揃っている。
まさか、場所がOSHMAN’Sの上とは思わず、見た瞬間唖然。。。
これで原宿駅前にアウトドア系の大型ショップが2軒も。
良く捉えれば、登山ブームの兆しととらえるべきか?
今なら全品10%OFF(一部対象外有り)。

| | コメント (2)

2007年3月27日 (火)

都会の中のアウトドア体験(2)

Function Junction (渋谷)

CA3400042

渋谷の東急ハンズの横にあるこのアウトドア系のカジュアルなショップは、
渋谷に良く来る人なら知っているだろう。
競争が激しく回転の速い渋谷で、ずいぶん長いことこの場所で営業しているのに、
検索エンジンで軽く検索をかけてもお店の情報が全然出て来ないのが不思議だ。

で、このお店。
いつ行っても夜遅く行っても開いているので、いったい何時まで
営業しているのか?お店の方に訊ねてみたら、

・年中無休
・土曜以外は夜22時まで営業。
・土曜は、なんと夜23時半まで営業。
(オープン時間は聞き忘れた・・・)

・・・凄い!

明日、山に行くのにnalgenボトルが欲しい!
カッチョいいザックやジャケット、パンツが必要だ!
ヤベェ、ウールソックスの予備が無い!
しかし、もう夜遅くてどのお店も開いてない!

…なんて時にも夜遅くまでオープンしているから、
ドンキのキャンプ道具売り場で妥協したくない、
忙しい深夜残業常習ハイカーには嬉しいお店だ。

都内の有名アウトドアショップは20時までの営業店がほとんど。
(モンベル渋谷店は21時まで)
しかし、自分の周りには深夜まで残業して仕事を片付けて、
週末は山に出かけるというハイカーは多い。

そして、そのハイカー達は週末に都会に居ないのだから、
土日はゆっくりお店にもいけない。
そういう層をミスミス逃しているように思うのだが・・・?
せめて週末前の金曜は21時迄営業にしてほしいものだ。

・・・話を戻して、写真のこのお店。
パッと見、カジュアル寄りのアウトドアブランド(GREGORY,TNF,Columbia等)しか
置いていないように見えるが、店の中を良く探すと、
GOLITEやINTEGRAL DESIGNがあったり、
DANA DESIGNも数点残っていたりする。探せばまだ面白いものが出てきそう。

それから、グレゴリー30周年記念限定モデルの品薄なテールランナー復刻モデルもあった(現在)。
CHUMS+THE NORTH FACEのダブルネームのプレーンコールフォンポケットもあったり
最新の注目商品はしっかり入荷している。

そして、このお店の奥には入りにくい狭い階段があって、
お店の人に一声かけて2Fにあがると、そこには大型ザックがずらりと並んでいる。

表向きはカジュアルなお店だが、奥は硬派な懐の広いショップです。

| | コメント (0)

2006年9月28日 (木)

都会の中のアウトドア体験

CA340039
[au/CASIO/W42CA]

話題休閑:
自然を感じるには遠くへ行くばかりではない。
近くの公園や都会のド真ん中でも、自然を感じることができる。

今回のネタは、青山一丁目の駅近くのBOOK246
ここは旅の本がセレクトされた本屋。
店のサブタイトルは"旅の本屋さん"。

表のワゴンにはコフランのアウトドアグッズが売られていたり、
雑誌coyoteのバックナンバーや雑誌山と渓谷なんかも置いてある。
coyoteとコンセプトはバッチリ合う本屋かもしれない。
アメリカの本屋さんっぽいインテリアで、ここに来ると、一瞬海外の本屋に
来たような感覚を得られる。

本棚は日本、アジア、中東、アメリカ、欧州、南米、バックパック系に
分別されていて、望みの地方の本が発見しやすい。
セレクトされたグッズや本を見ていると、
オーナーはバックパッカーなんだろうなーという匂いがプンプンします。

隣にCafe246があるので、少し酔った客が冷やかしでフラッと寄ってくるが
あまり買う姿を見たことが無い。
と、言いつつ、自分も立ち読みが多い(笑)
(時々買ってますよ)

23時までオープンしているので、会社帰りにプチ旅気分を味わえる
よい本屋さんです。

(写真追加:05/10/2007)
246Books

| | コメント (0)