« タフ過ぎるトレイルレース/ OSJ奥久慈50K | トップページ | 道志村トレイルレース試走 »

2010年4月28日 (水)

トレイルスタイル&RS-166

発売中の「TRAIL STYLE」に自作ストックを取上げていただきました。

これまでは「トレイルランナー」という誌名で毎年発売されている楽しみにしているこの本にまさか自分も混ざって掲載されるといのは嬉しいとともに、不思議な感覚がします。これで顔がバレてしまいましたので、アウトドアショップに行くと「また奴が来た(しかも買わないよ)」と思われることでしょう(笑)

TRAIL STYLEは、毎回これでもか!とたくさんのギアが載っていますので、今シーズンの装備検討・比較には有効な情報源になると思います。

さて、新作のスティックが出来たので以下紹介します。
TRAIL STYLEには写真のみ載っています。

RS-166/RS-98
写真は左が新作のRS-166。右がRS-98(これまでCCC.verと呼んでいたもの)です。
98とはCCC(98km)という意味で、166はUTMB(166km)での使用を想定して製作したものです。

RS-98は頻繁に持って走る事を想定し、剛性よりも軽さとコンパクト性重視のスペックに
なっていますが、このRS-166は歩きの割合が多いロングトレイルでの使用を目的に製作し、RS-98より厚いカーボンパイプで、70kg前後の人なら両ストックを持った状態で全重心をストックにかけても折れない剛性を目指しました。

グリップは短く持ったり、長く持ったりできるようRS-98の倍の長さにしました。上りでは短く持ち、下りでは長く持つなど状況にあわせた持ち方ができます。

また、ロングトレイルを歩き続けることからパックにしまわずに始終使用し続けると想定して2本折にしています。これは剛性を高める為と軽量化の両方の為です。
RS-166

RS-166
RS-166の実績としては、昨年のハセツネで怪我から復帰したもりもりさんに使用していただき完走(歩)。そして今年のPTLを目指している蚊取り線香さんに先日のOXFAMトレイルウォーカー(100km)で使用していただき、完歩されました。

重量はストラップ含めて125g(115cm)でした。
RS-240

2本折だと持ち運び時に大きくて邪魔になるので、専用のオリジナル収納サック(タイベック製:16g)がおまけで付属しています。
TVK
紐はUTMB(フランス主催)ということでトリコロールカラーになっています。


ラインが長くなるのでマジックテープでストッパーを作成しましたが衣類にひかっかるそうで、この機構はボツ。
RS-166
次から製作するものは別の機構にします。まだまだ細かい点で検証が必要そうです。

|

« タフ過ぎるトレイルレース/ OSJ奥久慈50K | トップページ | 道志村トレイルレース試走 »

コメント

ランブラーさんのストックもすっかり有名になりましたね。
心よりおめでとうございます。

ランブラーさんご自身も、最近はめきめき頭角を現され、
トレイル大会ではかなりの上位ではないですか、

近い将来、モンブランの長いほうを、suuさん、junさんはじめ
日本のお仲間でランブラーストックを使ってみんなで完歩されると
素晴らしいです。

投稿: 峰 | 2010年4月29日 (木) 18時20分

>峰さん
こんにちは。
今年は自分はいけませんが、誰かにUTMBで使用されて、
走者共々無事に役目を果たしてゴールしてくれる事が目標の1つです。

最近の成績ですが、特に練習量を増やしたというわけではないので、
昨年怪我をしてからフォームを見直した事とダイエットをしたのが
良かったのかもしれません。
そして、何よりも周りの仲間のパフォーマンスアップが甚だしい(笑)ので、
それに刺激されているというのもあると思います。
良い仲間に恵まれているなーと思います。

投稿: ランブラー | 2010年4月30日 (金) 15時23分

早歩きなので、あまり激しいテストではありませんが、
かなり体重を預けられる安心感がありました。

重心位置が絶妙なのも、数値以上に軽く感じられて良かったです。個人的には、ストックって多少重りをつけてでも、重心位置を意識した方が良いと思います。

投稿: もりもり | 2010年5月 6日 (木) 16時36分

>もりもりさん
振りやすさは命題です。また使っている上でフィードバック、
アイデアあったら教えてください。

投稿: ランブラー | 2010年5月14日 (金) 19時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144334/48206294

この記事へのトラックバック一覧です: トレイルスタイル&RS-166:

« タフ過ぎるトレイルレース/ OSJ奥久慈50K | トップページ | 道志村トレイルレース試走 »