« 祝賀会【番外編】 | トップページ | The Unisex Circle Scarf »

2009年6月10日 (水)

久々のトレイル(奥多摩)

hasetune
約1ヶ月ぶりのトレイル。
5月の新緑の良い季節を通りすぎて山はもう夏。

hasetune
トレーニング復帰1回目に選んだのは、ハセツネコースの
スタート~第1関門の浅間峠~上川乗バス停までの約24kmのコース。
今回は今年のハセツネに初エントリーしたすっしーと試走へ。

hasetune
これまで使っていたイーサTECのソールが磨り減ってしまい
今後の大会がガレ場の多いとのことで、底が厚めのVASQUE ブラーSL にしてみた。

今年からサイズ設定が大きめになったのか、相当幅が広い自分のような
大足サイズでもゆったり履ける。これまで海外通販で試し履きせず、
サイズが合うか合わないか?一か八かで買っていたが、
国内で試し履きできて、買えるサイズが出てきたのはとても嬉しい。

vasque blur SL
ソールは厚底ながら足先が曲がりやすいため、踵から拇指球に重心を転がしやすく、
それによって足裏で路面の感触が良くわかる。
ソールの屈曲の解説はこちらが詳しい。

グリップに関しては、ある程度の体重を乗せるとジワリと滑りつつ止まる感じで、
下りの衝撃を上手く逃がす調整がしやすかった。
イーサはエッジが効いてガッチリ止まる感覚だったが、こちらは少しマイルドな感じ。

突き上げ感については、ガレ場を長く走ってないのでわからないが、
薄すぎたり、ヨレて痛いということは無さそう。

hasetune
スタートから20km地点の三国峠から見る山々。
雲がなければでっかい富士山が堪能できるのだが、残念ながら見られず。

トレイル一ヶ月ぶりということもあり、市道山を過ぎた12km地点あたりから、
腿の痙攣が起こる寸前の状態が続いた。その後、醍醐丸の上りに相当やられてしまった。
特に上りの筋肉が弱っていることを実感。

熊よけ鈴のサイレンサー(マグネット)に大会ゼッケン用の安全ピンが
くっついていた事を思い出し、ハリ天狗さんに教わった安全ピンによる方法で腿に刺激を入れて、
だましだまし進む。

hasetune
だましだましハセツネ第一関門の浅間峠に到着。ここから東屋を見るアングルが好きだ。
この日は誰もいなくて静かだった。当初はここで休憩して昼飯でも食べようと
思っていたが、14時48分(現在の休日運行時刻)上川乗発のバスの時間が
迫っていたので、休憩なしで先を急いだ。

この日、ランナーとは10人もすれ違わなかった。
ハイカーもそう多くは無く、静かなトレイルランが堪能出来た。

帰りはバスで十里木のバス停で降りて瀬音の湯へ。
試走と書くとストイックな感じだが、ゴールに温泉のあるトレイルランコースプランが
出来るハセツネコースはファンランとして良いコースだと思う。



おひさしぶりのclick!…

|

« 祝賀会【番外編】 | トップページ | The Unisex Circle Scarf »

コメント

5月初旬に通りましたが、緑が濃くなってますね。
僕もひっそりと佇む東屋好きです。
ハセツネコースもシーズンオフは静かなんですよね。。。

投稿: ゆぅ | 2009年6月11日 (木) 15時44分

>ゆぅさん
こんにちは。
まだ新緑を味わえますね。
この時期の試走は気温も暑過ぎなくて、しかも
静かでいいなと改めて思いました。
夏過ぎると試走者多くて殺気立ってますからね(笑)

投稿: 夜明けのランブラー | 2009年6月12日 (金) 17時37分

ご無沙汰です。
ちょうど、同じ日のもう少し早い時間に、この辺りを走ってました。
人には会わなかったですが、ハセツネ30の影響かまだ山がざわついている感じでした。

ところで、ストックに使っているカーボンの素材ってどこで買ってます?
僕もカーボンで作ってみたいもの(ストックではないですが)があるのですが、売っている場所がみつからないでいます。
もし良かったら教えてもらえませんか?

投稿: ちゃんぽん | 2009年6月14日 (日) 07時40分

>ちゃんぽんさん
こんにちは。
既に全周したそうで、エンジン全開ですね。
夏になると暑くてまともに走れなくなりますからね、
気持ちわかります。

カーボンの件ですが、隠しているわけではないのですが、
別用途で売っているお店なので、気を使ってます。
メールもらえれば教えますよ。
アドレスは←プロフィールのところにあります。

投稿: 夜明けのランブラー | 2009年6月15日 (月) 15時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144334/45278006

この記事へのトラックバック一覧です: 久々のトレイル(奥多摩):

« 祝賀会【番外編】 | トップページ | The Unisex Circle Scarf »