« ダイエットは明日から | トップページ | 第1回ハセツネ30K (1) »

2009年4月13日 (月)

Running Stick (試作ver)

作りかけていたポールをようやく作成。
カーボンカッターと鉄鋸を揃えたので工作がしやすくなった。

トレイルランニング使用を主とした使い方で、
トレッキングポールという言い方が合わないので、
仮でRunning Stickと呼ぶことにした。略してランステ(笑)
もちろん歩きでも使用可能。

RSTICK_proto
115cm 57g [per pole] without basket and strap.

RSTICK_57
2つ折り。ストラップ、バスケットは含めずで1本57g。

前作と違いは、
・カーボンを細くしたことによる軽量化。
・市販のLEKIのフレックスチップ(石突き)を付けたこと。
 バスケットやゴムキャップはLEKIのものがそのまま使える。
・グリップのガイラインを留める所にアルミパイプを使用。

重さは、アウトドア系腕時計で有名なSUUNTO VECTORが55g。
昨年のハセツネで大ブレイクしたハンドライトのGENTOS 閃 SG-309は60.5g(電池無し)。
と書くとイメージしやすいだろうか。
持って走っても走力を邪魔しないよう、小型のハンドライト以下の
重量を目標値にした。

しかし剛性はどうだろうか?
今回のカーボンは軽いが前回よりも剛性は上がっているハズだが、
体重をかけるとしなるし、実際の山ではどんな角度で体重がかかるかは
予想が出来ないので、現場でテストしないとわからない。

近所の公園でテスト後、実際の山では今度のハセツネ30K
初使用となる予定だが、ハセツネ30Kは距離も短く、
制限時間も厳しいのでトレッキングポールを使う場面は少ないと思うが、
こういう短距離でも持っていても苦にならない軽さであれば、
走力を邪魔せず、脚への負担も軽減できるという働きをしてくれる
ことを期待している。

次回からは禁止になるかもしれないので、
第一回の記念に使っておくのも良いだろう…






【GW】Outdoor Researchが送料無料とか、ポイント5~10倍とか【SALE】


|

« ダイエットは明日から | トップページ | 第1回ハセツネ30K (1) »

コメント

この軽さは魅力ですね!欲しい。。。
チームもりもりのオフィシャル装備にしましょうよ(笑)

投稿: もりもり | 2009年4月13日 (月) 13時48分

おおお!! 素晴らしい軽さですね。カーボンパイプの入手先はWINDLOVEあたりでしょうか?肉厚0.5か1.0か気になるところです。加工の腕も素晴らしいですね。ブログオープン当初から拝見しています。この手の情報、すごく有難いです。

投稿: タケ | 2009年4月13日 (月) 22時01分

ストック利用で、ゴールタイム4時間30分に肉薄できれば、いちおう「大成功」と言えるのではないでしょうか。

タイムを意識することよりも、後半のトレイルでは、足を回し続けることを意識すると、自然と4時間45分ぐらいはいけるでしょう。


投稿: 峰 | 2009年4月14日 (火) 07時21分

>もりもりさん
こんにちは。
今年、某M氏が出るなら作りましょうか。
しかし、30Kが仕事で出場が黄色信号です。
前日夜までわからない…。

>タケさん
こんにちは。
前作はWINDLOVEでした。
今回の厚さは1.0です。久々作ったので良く見ると粗いですよ(笑)
まだ実戦で使っていないので詳しくは書いてないですが、
OKそうなら追加で書きます。

>峰さん
こんにちは。
4時間30分、目安にがんばってみます。
が、、、仕事がヤバそうで前日ギリギリじゃないと
出られるかどうかわからなくなってきました(汗)
もし出られなければ…1人30Kを出来る日にやります。

投稿: 夜明けのランブラー | 2009年4月14日 (火) 23時47分

Running Stick!名前がまずかっこいいです~
そして機能性と軽量化に目が釘付けになりました。
ハセツネ30で試作スティック初お目見えですか。
使用後のレポも是非拝見してみたくなりました。

投稿: suu | 2009年4月14日 (火) 23時51分

>suuさん
こんにちは。
バスケットつけるとGENTOS閃の電池を入れた重さくらいです。
軽ければ軽いほうがいいか?しっかり支えられるほうがいいか?
悩んでる最中です。
これで使い心地をテストして最終的にどれくらいが適正か?
検討したいと思います…しかし、出られるのか??

投稿: 夜明けのランブラー | 2009年4月15日 (水) 08時55分

すいません、すっかりマネをさせていただきました。。
それにしても57gとは驚異的な軽さですね。その後使い心地はいかがなものでしょうか。
ぜひぜひ追加のレポートを!

投稿: wander-z | 2009年5月26日 (火) 22時30分

>wonder-zさん
こんにちは。
ハセツネ30K以来使ってないので、レポート書けず。。。
試したいことがあり、改造して別物になるかもしれません。
まだ実戦使用が少ないので細かい所まで公開できないのが
申し訳ないです。
作ってみると意外と簡単と思ったことと思います。

投稿: 夜明けのランブラー | 2009年5月27日 (水) 23時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144334/44654708

この記事へのトラックバック一覧です: Running Stick (試作ver):

« ダイエットは明日から | トップページ | 第1回ハセツネ30K (1) »