« 高尾山の暗号 | トップページ | 山は出会いの場である »

2008年6月19日 (木)

GoLite / SPIKE TAIL2

先日の高尾山で試したもの、その(1)

GoLite / Spike Tail 2
Spike Tail 2
新しい靴を買うつもりがなかったけれど、1サイズ小さいものを試し履きしたら
幅広の足にも合うことがわかったのでセール価格の間に個人輸入で注文。
潔くこのシューズ1足だけ買ったが、なぜか関税が免れて+送料のみだった。
たまにはこんな事もあるらしい。

市場では08年の新モデルを見かけるようになったが、公式ページが昨年から
更新されていないので、詳しい情報が乏しい。
もう7月になるのに、このまま更新されないのだろうか?
Flashで凝ったページは更新が遅い、というのは良くある事だ。

さて、
履き心地は幅広の足でもゆったりしており、紐をしっかりしめても、
メッシュ生地でストレッチするので窮屈すぎず適度なフィット感に調節できる。
逆に足の細い人はサイズ選びには注意したほうが良さそう。

グリップ性能に関しては、ガチガチにグリップして止まるタイプではなく、
すこし滑りながらやんわりと止まる感じだった。
Spike Tail 2

先日の横山選手のレクチャーで、わざと滑らせて下るテクニックがある
(わざと滑らせて衝撃を吸収することで、足の負担を減らす)という話があり、
必ずしも「滑るソール=欠点」では無い、ということを知る。
速い選手は滑らせながら下ることで衝撃緩和と高速化を図っているようだ。

ただ、エキスパートがわざと滑らせるのと、素人がやるのでは次元が違うので、
その辺は鵜呑みにしないようにしたい。

登りは地面を蹴った時の引っ掛かり感があり、いつもより登りやすい気がした。
また、木の根や石が凸凹した場所では尖ったスパイク状のソールが
上手くサスペンションのように凸凹を吸収して突き上げが緩和され、
着地時の左右の傾きが抑えられ安定性が良いと感じた。

Spike Tail 2
足首まわりにストレッチ素材の縁取りがあり、小石の侵入を防ぐ役割をはたしていて
今回のトレイルランではショートゲイターをつけなかったが、
小石が入ることは無かったので効果はあるようだ。
別途ゲイターを買わないで済むと考えると軽量化にもなるし、お得感がある。

Spike Tail 2
純正インソール。右のインソールを組み合わせることで0.5インチの±調整が可能。
今回は他のインソールに交換して使用したので、良いのか悪いのか判断できず。

まだトレイルを1回しか走っていないので、いろいろな状況で試してみたい。
履き慣れていないので来週の志賀野反でこれを履くか?迷い中。

こんな情報でもお役に立てたなら1click!・・・



|

« 高尾山の暗号 | トップページ | 山は出会いの場である »

コメント

ゴーライトのシューズは見た目がゴツク、
あんなソールで走れるのだろうかと敬遠していましたが、
どうやら性能は良さそうですね。
特に膝が悪い僕などは試す価値があるかもですね。

それにしても、best10が見えてきましたね。

投稿: しゃんはい | 2008年6月19日 (木) 21時09分

TRAIL FLYを愛用してます。

ドロドロの路面にツメが食い込むことを期待していたんですが、
ツメとツメの間に泥が大量に挟まって重くなりました(苦笑)

乾いた路面か、高尾のように踏み固められてツルツルになったところに強そうです。

わざと滑らせるテクニックって凄いな~。
某Sかいやのトップランナーさんも、GOLITE愛用で「下りで適度に滑る」と話しているそうです。

投稿: もりもり | 2008年6月20日 (金) 11時26分

>しゃんはいさん
こんにちは。
誰にも勧められるか?というとそうも言い切れない
というのが履いてみての感想。
シューズって自分で確かめるしか無いんですよね。。。

投稿: 夜明けのランブラー | 2008年6月24日 (火) 10時19分

>もりもりさん
こんにちは。
>高尾のように踏み固められてツルツル
濡れるとここではスリッピーでした。
高尾山みたいにカチカチに踏み固められた場所って
そう無いので問題にならないかな?
スリップをコントロールできる、
中上級者向けなのかもしれませんね。

投稿: 夜明けのランブラー | 2008年6月24日 (火) 10時22分

高尾のツルツル路面が濡れちゃうと、どんな靴でもダメなんでしょうね。
金属スパイクでもないかぎり(苦笑)

投稿: もりもり | 2008年6月25日 (水) 19時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144334/41386574

この記事へのトラックバック一覧です: GoLite / SPIKE TAIL2:

« 高尾山の暗号 | トップページ | 山は出会いの場である »