« 破れた… | トップページ | 信越スノーフェスティバル »

2008年1月26日 (土)

エコな加湿器

R0013238

ここ数年、フィールドに出かける趣味を持つようになってから、
行く前に比べて風邪を引きにくくなったように思う。
これまで冬に3回くらいひいていたのが、1回くらいに減ったというレベル。

それはフィールドに行って温度変化の激しい場所に身をおくことで
体が鍛えられて風邪をひきにくくなった、ということが考えられるが、
それよりも、風邪をひけばせっかくの週末に山に行けなくなるので、
普段から意地でも風邪をひかないぞ、という気持ちの方が勝って、
無意識に風邪に気をつけているからかもしれない。

たとえば、手洗い・うがいは基本として、
外で喉が乾燥したなと思ったら、近くの自販機で水を買って
常に喉が潤うようにしたり、、
少し風邪気味かな?と思ったらすぐに薬を飲むようにするとか、
風邪に対して些細な事に気を使うようになった。

しかし、寝ている間はどうにも対策出来ないので
加湿器を買おうと思ったところ、
電気を使わないこのミスティガーデンがネットで話題となっているのを知って
面白そうだと思い、早速買ってみた。

これは、切り絵の草花のような形をした水分を放出しやすい特殊なフィルターを
鉢植えのような容器に入れ、容器に水を入れるだけという単純な構造。
元々は、楽器の調律師から、過度に加湿しすぎず、
乾燥しすぎない加湿器のニーズがあり、それで発案されたものらしい。

特殊なフィルターは汚れたら洗えばいいし、
そして、花に水をあげるように水を足すというのがなんとも楽しい気分になる。
容器は何でも良くて、カートリッジ紙だけだとさらに安い。
そして、電気代がかからない。

使い心地としては、過度な湿度感は無く、
やさしく適切な湿度を保ってくれる。
これを使うようになって、朝起きても喉が痛くなくなった、
ということは効果があるものと思われる。



楽しみは風邪よりも強し・・・




|

« 破れた… | トップページ | 信越スノーフェスティバル »

コメント

おー、結構いい値段するんですねぇ
でもプレゼントに喜ばれそう!

投稿: なごやん | 2008年1月26日 (土) 15時11分

>なごやんさん
プレゼントという発想はなかったけど
たしかにもらって嫌がられるものではないですね。
育たないけど愛着が湧くのが不思議。

投稿: gamera | 2008年1月29日 (火) 10時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144334/17825110

この記事へのトラックバック一覧です: エコな加湿器:

« 破れた… | トップページ | 信越スノーフェスティバル »