« 屋久島縦走[4日目] | トップページ | メタバースへ »

2007年12月14日 (金)

歩く前に、

「ちゃんと立ててます?」

…と、己の身体の現実を突きつけられるのが、最近CMで良く見かける話題のwii fit

760009_2211302679s


このボードの上に立つと、前後左右の傾きを感知するセンサーで、
体幹の中心が画面に表示され、体の重心がいまどこにあるのか?
フラフラとしてないか?
などが画面に出て、自分の立っている状態が如実にわかる。

自分の場合、少し右過重な判定だ。
右ひざをよく痛くするのはそれが原因なんだろうか?

このゲーム(トレーニング)ソフト、ヨガや筋トレだけと思われているが、
ジョギングモード(ボードから降りて、コントローラを前後に振るとランニングコースを走る)
座禅モード(ボードに座ってジッとする)
ステップダンス(音楽に合わせて板を下りたり上がったり)
そしてスキーやフラフープのミニゲームがある。

凄いなと思ったのが、ヨガで、バランス表示があるのでバランスを
しっかり中央に保とうとすると、自然にきれいなポーズになる。

それから、ジョギングモードは、コントローラー側のスピーカーから
ペース音だけが鳴って、ゲーム画面を見ずに他のテレビ番組等を見ながら
ジョギングができる機能もあったりして、かなり充実している。

■ジョギングモードのmovie

自分の手の振りのペースで画面が動くので本当に走っている気になります。

■なかなかヨガのポーズの安定したお母さんのmovie

見えにくいかもですが、画面の黄色い枠と赤い点のバランスゲージで今の自分の重心位置がわかります。

■グルーヴィーなディスコサウンドがセンスの良いステップダンスのmovie

この方はかなり上手いです。

ゲーム会社が作ったものなので、いろいろな遊び要素はありつつ、
立っている状態を調べる器具としてとても優秀だと思いました。


その前に、忘年会続きで体重がヤバい…




|

« 屋久島縦走[4日目] | トップページ | メタバースへ »

コメント

こんにちは。wii fit買われたんですか!
僕も賃貸なので階下に響かなければ欲しいんですけどね....
ところで最初の映像はトレイルランニング風ですね(笑)

投稿: zzz_bear | 2007年12月15日 (土) 10時09分

>zzz_bearさん
こんにちは。
これくらい楽に登りが走れるといいんですけどねー(笑)
床にヨガマットを敷いてやると音がだいぶ抑えられます。

投稿: gamera | 2007年12月16日 (日) 21時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144334/17328143

この記事へのトラックバック一覧です: 歩く前に、:

« 屋久島縦走[4日目] | トップページ | メタバースへ »