« スペクテイター Vol.17 | トップページ | アウトドアにはまった理由(2) »

2007年5月28日 (月)

アウトドアにはまった理由(1)

fdf6

今回は個人的な話になりますが、
30代後半になってから、最近、急にアウトドアへ傾倒しているので、
周囲から、なんで急にはじめたんだ?と良くきかれます。

また、山に登ってみたり、ダッチオーブンをしてみたり、道具を買ってみたり、
沢登りをしてみたり、ボルダリングをしてみたり、いったい何がやりたいのか?
と思われていたりします。

それまでは、どちらかというとクラブに行ったり、
アウトドア寄りといえば、野外のパーティーやロックフェスに行ったり、
渋谷には宇田川町のレコードを漁りに行くインドア派。
それが、今では宇田川町といえば、モンベルクラブ渋谷店

そんな自分がアウトドアにはまったキッカケは、
2年前の沖縄でのシーカヤック体験がキッカケだったと思います。

4ae5

沖縄の綺麗な海に魅せられてシーカヤックに乗って、島に渡り、
テントを張って、野外料理を楽しむ。
ただ自然の中にのんびり身を置きたかっただけで参加した沖縄のシーカヤックの旅。

c892

そのときにお世話になったのが、沖縄カヤックセンター
ここはよく雑誌に出てくる有名なシーカヤックのガイドセンターなので、
知っている人は知っているでしょう。

沖縄本島の沖縄シーカヤックセンターに身ひとつで行けばOK。
(最低限の道具は行く前に教えてもらえます)
シーカヤックの専用機材は全部レンタルできます。
もちろん、初心者でもOK。

そして、シーカヤックで離れた島に向かって漕ぎ出し、
島に上陸すると、 野外活動が始まります。

名ガイドが繰り出す"美味い"を連発してしまう、男の野外料理の数々。

沖縄の生の魚介をその場で味わうワイルドさ。

ダッチオーブンの料理ってなんで美味しいの?

ヘネシーハンモックって何?!

クレイジークリークのチェアがあるか?ないか?で快適さがこんなにも違うのか!

3af7 46f8 4410 c639

…など等、見るもの、味わうもの、全てが新鮮で、
ここで本物のアウトドアの美味しい料理、道具をかっこよく使いこなす様を見て
アウトドア遊びの楽しさ、道具ひとつで快適になる、という事を知ってしまったわけです。

7fe5
そして沖縄のどこを見ても神々しさを感じる雄大な自然。
こんな景色を見れば、誰もがはまってしまうのでは?

…というわけで、はまった理由は、山じゃなくて海でした。
ちなみに、船舶免許2級も持ってますが、全然使ってません(笑)

しかし、そう何度も沖縄に行くわけにもいかないし、
自然を渇望する思いは募るものの、仕事や休暇の都合で
なかなかそこにいけないもどかしさを
感じていたわけです...(続く)

b23f

…と、こんなことを書いていると、久々に沖縄の海を見ながらオリオンビール(生)
飲みたくなりました。

アウトドアで飲むビールは最高!と思う方は...




|

« スペクテイター Vol.17 | トップページ | アウトドアにはまった理由(2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144334/15227630

この記事へのトラックバック一覧です: アウトドアにはまった理由(1):

« スペクテイター Vol.17 | トップページ | アウトドアにはまった理由(2) »